恵比寿で大声にして:「家庭用脱毛器は生えっぱなしの毛に当てると壊れるかもだぞー!」

それまでは私のなかで、「家庭用脱毛器は万能」ぐらいに思い込んでいたのですが、けれどもあまりにも長いむだ毛の脱毛はやってくれないのですよね。

恵比寿で大声にして言います。
私は一度、これまで数ヶ月に及んで生やしっぱなしにしていたむだ毛を家庭用脱毛器に脱毛させようとしたのですが、むだ毛が家庭用脱毛器の想定外に長かったようで、見事に長いむだ毛を巻き込んでしまって、あっという間に稼動が止まってしまいました。

どうやら、ローラー部分を何週もするぐらいに、あまりにも長いむだ毛の場合は、毛を抜くローラーの流れを止めてしまいますので、まあ当たり前ですが抜けませんよね。

そんなことちょっと考えてみれば、わかりそうなものですが、しかし私は実際に家庭用脱毛器の動きを止めるまで、まったく気がつかなかったのですよね。そして、家庭用脱毛器を面倒くさい感じに壊しました。(恵比寿の真ん中で泣く)

まあ、毛を丁寧に取ることによって、自力では直せましたけれど。

脱毛 恵比寿

憧れの全身脱毛計画を地元の京都で!考えてみました。

わりと京都の近所に全身脱毛サロンのお店が開店したそうで、家のポストにチラシが入っていました。

なんでも、月額定額制で、一か月に2回通えて、毎回6か所の施術が受けられるんですって。

自分が全身脱毛するとしたらどんな感じかな?と計画してみました。

まずは月の上旬に定番のワキ・両ヒジ上・両ヒジ下。そして下旬に両ヒザ上・両ヒザ下・足指。
これだけで、綺麗にするには2年はかかるだろうな。これが終わったら、今度は上旬に鼻下・もみあげ・あごまわり、下旬にうなじ・背中上・手指。

ここは1年半くらいで済みそうかな。京都でこんなサロンができてうれしいな。
あとはいよいよ、勇気を出して…上旬はVライン・Iライン・Oライン!下旬はバストとお腹周り。
流石にIラインとOラインは勇気がかなり必要だし、時間もかかるけど、きっちり全身脱毛して輝くようなお肌に…なってみた〜い!

京都のみなさんも私のように計画してみましょ。
京都 全身脱毛

福岡で全身脱毛に取り組んでみての効果や変化

私は無駄毛を無くしたいと思い、去年から福岡で全身脱毛に取り組んでいます。

全身脱毛 福岡で受けてみて、一番驚いたことと言えば意外と痛みが少ない事です。

Iラインや顔は皮膚が薄いのでちょっと痛い時もありましたが、その他の箇所はほとんど無痛でお手入れしてもらえるので、ほぼ刺激もありません。

肌がピリピリしたりすることも無いですし、脱毛後にはよく肌を冷却して貰えたり、エステティシャンが丁寧に保湿してくれるので安心でした。

全身脱毛で効果を得るためには、6回程度お手入れを続けた方が安心です。

ワキやVラインなどもともと生えている毛が濃い箇所は、少ない回数の施術でも劇的にムダ毛が減ったことを実感できるケースも少なくありません。
ただ、Iラインやバストや指など毛がもともとあまり濃くない箇所は、6回程度お手入れを続けてもまだ産毛が生えてきたりと、目に見えて凄くムダ毛が減ったという効果を実感しにくい可能性もあります。

全身脱毛は二か月から三か月程度に一度のペースで良いので、6回程度お手入れを続けると安心です。

全身脱毛は長期戦 自分に合ったサロン選びが大切です

全身脱毛は約1年近くの期間を使ってサロンに通います。相性が悪いと最悪ですよね

。高いお金を払って、サロンに通うことがストレスに・・なんてことは避けたいですね。

その為にはどこのサロンが良いのか、自分に合うのかをしっかり検討しなければならないのです。

ではどうやって合う合わないの判断をするのでしょうか。
まずは無料カウンセリングを利用しましょう。スタッフの対応や店内の雰囲気、清潔感などの確認が必要です。掃除が行き届いていないサロンで全身脱毛を受ける気にはなれませんよね。

またこちらの質問に的確にこたえられるかどうかもポイントになります。未熟なスタッフであれば、自分の言いたいことばかり話してこちらの話に耳を傾けることが出来ません。そんなサロンで施術しても気分は良くないのです。
サロンと言えども接客業ですから、スタッフの対応は大変に重要です。
全身脱毛は長期戦です。出来るだけ感じよく、ストレスフリーに過ごせそうなサロンを選びましょう。